小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
除外設定


常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:ラクーンシティ (21件)

連載 53 話
全 189,069 字
調整平均:6.43
 6.43
2017/03/25
07:15
[!]
世界の終わりが始まったその日、少年は、ある人物に会うためにラクーンシティを訪れた。しかし、そこには人を喰らう化け物たちが。▼少年は街からの脱出を目指す。 ▼ラクーンシティの惨劇は世界の破滅へのタイムリミットだった▼ ▼
☆10:
☆9:1
☆8:3
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:1
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):39,325/156/1,965|お気に入り:287|感想:31|投票者:7|1話:3,567 字 除外
連載 19 話
全 52,395 字
調整平均:4.20
 4.20
2017/03/20
16:42
[!]
始めて投稿しますので至らない点もあるでしょうがご指導ご鞭撻 宜しくです できれば感想をお願いします。(懇願)▼投稿はほとんど休日です。▼◆アメリカのとある町ラクーンシティ。巨大製薬会社アンブレラによって栄えたこの街は地獄と化し、滅亡へのカウントダウンを始めていた…▼そんな中、アンブレラ特殊警察U.S.S.αチーム隊長ハンクは作戦行動中、突如発生した穴に吸い込まれてしまう。▼その先でハンクが目にしたものは...▼◇ハンク「喜べ。緑だが…
☆10:
☆9:2
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:3
☆0:
UA(通算/今週/先週):7,204/24/573|お気に入り:41|感想:6|投票者:5|1話:2,758 字 除外
連載 22 話
全 69,360 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/03/17
21:17
[!]
日本の私立高校から短期留学としてアメリカのラクーンシティにやって来た高校2年生、清水龍介(しみずりゅうすけ)。ここでの暮らしに馴染み始めラクーンシティの住人達と親睦を深めるなか、地獄はいきなり始まった。▼地獄が始まった時、彼等を待つのは希望か。絶望か。▼…生き残った者たちの壮絶な闘いが今!始まる!!!
☆10:
☆9:2
☆8:1
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):14,757/7/247|お気に入り:102|感想:23|投票者:4|1話:3,153 字 除外
連載 14 話
全 52,075 字
調整平均:8.31
 8.31
2017/03/14
18:23
[!]
日本の地方都市〈床主市〉でバイオテロが発生。政府によって市は封鎖され、100万の人間にウイルスの魔の手が迫る、かつてのラクーンシティ以上の未曾有の大規模テロとなる。▼国連は対バイオハザード部隊〈BSAA〉の派遣を決定。NGO団体〈テラセイブ〉も救助活動の参加を表明する。そして、アメリカ大統領直轄のエージェント組織〈DSO〉からも1人、とある任務のために床主市に降り立っていた。▼その頃、東スラブ共和国反政府組織〈独立派〉の元メンバーで、現…
☆10:2
☆9:9
☆8:2
☆7:3
☆6:
☆5:1
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):18,551/54/689|お気に入り:410|感想:20|投票者:18|1話:3,720 字 除外
連載 21 話
全 67,443 字
調整平均:6.27
 6.27
2017/03/01
17:45
[!]
 ラクーンシティにゾンビが大量発生し、地獄と化した。そんな中、歳をとってろくに動けない老人は生きることを諦め、アンブレラに勤めている孫が隠していた薬を飲み込む。▼ そして目が覚めると人間ではない“何か”になっていた……(←これが二章第一話の内容)。▼ 「もしも自我が残っているクリーチャーが主役になったら」というのを考えていて書いています。それと低評価をつける場合はなるべくその理由と直すべきところを教えてください。
☆10:1
☆9:11
☆8:5
☆7:2
☆6:3
☆5:2
☆4:2
☆3:3
☆2:4
☆1:3
☆0:
UA(通算/今週/先週):69,837/32/405|お気に入り:677|感想:26|投票者:36|1話:3,212 字 除外
連載 2 話
全 6,794 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/02/18
16:03
[!]
僕の考えた最強のイーサン
☆10:
☆9:3
☆8:1
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):2,698/18/178|お気に入り:43|感想:2|投票者:4|1話:3,397 字 除外
連載 9 話
全 73,709 字
調整平均:8.70
 8.70
2017/02/13
08:59
[!]
セーブが出来るタイプライターなんてありません。▼ハーブを食べても回復はしません。▼銃弾なんて落ちてません。拾えません。作れません。▼巨大ワニとか洒落になりません。▼バイオの世界が現実となった。ラクーンシティーで目覚めたジョー・ナガトは、生前に遊んだゲームの記憶を取り戻し、地獄と化した街から生き残る為に奔走する。▼要するにバイオをプレイした記憶持ちのオリ主が、ラクーンシティで頑張る話です。▼
☆10:11
☆9:179
☆8:50
☆7:20
☆6:6
☆5:5
☆4:1
☆3:1
☆2:1
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):255,391/345/3,780|お気に入り:7,331|感想:128|投票者:275|1話:8,190 字 除外
連載 7 話
全 42,657 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/01/22
20:24
[!]
ラクーンシティ。世界最大の製薬会社アンブレラコーポレーションの庇護の元、近年稀にみる経済発展を遂げた街。であり、全ての惨劇の序章を告げる街でもあった。▼死者10万人強。街の総人口の半数にものぼる俗に言う『ラクーン事件』は人々の脳裏に確かな恐怖を植え付けた。▼無論生存者もいるが、余り触れられることはない。▼自力で脱出した者。警察の助力を受けた者。▼生存者の中にはU.B.C.S.の救助活動によって命が助かった者達もいた。▼これは傭兵集団U.…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:1
☆6:1
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):3,958/2/27|お気に入り:24|感想:3|投票者:2|1話:6,094 字 除外
連載 41 話
全 234,239 字
調整平均:6.88
 6.88
2016/12/31
22:40
[!]
国際製薬企業『アンブレラ』が保有するアンブレラセキュリティーサービス。世界中から集められた精鋭をふるいにかけて作られた闇の部隊。そのデルタチームの通称は『ウルフパック』▼メンバーは以下の通り▼カリーナ・レスプル (コードネーム:ルポ)ポジション:突撃兵▼ベクター(本名不詳)ポジション:偵察兵▼ヘクター・ヒヴァース(コードネーム:ベルトウェイ)ポジション:工作兵▼ミカエラ・シュナイダー(コードネーム:バーサ)ポジション:衛生兵▼クリスティ…
☆10:1
☆9:7
☆8:1
☆7:3
☆6:
☆5:4
☆4:1
☆3:
☆2:
☆1:2
☆0:
UA(通算/今週/先週):80,770/14/154|お気に入り:497|感想:43|投票者:19|1話:5,713 字 除外
連載 6 話
全 12,633 字
調整平均:0.00
 -.--
2015/10/10
21:01
[!]
ある都市、ラクーンシティその名を知るものは多くそしてある時をさかいにそこは地獄とかした。しかしその地獄を生き抜いた者は多くそして皆口を揃えて一人の青年のお陰だと言った。この物語はある一人の青年を描く物語である▼ ▼「ある事情によりタイトルと設定オリキャラ等を修正しました勝手ながらすいません」▼(この作品はうぷ主の息抜きで書いているものなので投稿頻度は低いと思います)
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):2,701/-/5|お気に入り:21|感想:3|投票者:0|1話:2,106 字 除外