小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
除外設定


常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:原作:東方project (4199件)

連載 44 話
全 255,741 字
調整平均:8.47
 8.47
2017/03/22
19:00
[!]
彼の、彼らの存在、そして功績。その全ては無かったことになった。臭いものには蓋をする。自分が見たいものだけを見て、自分の求める《真実》だけを信じる。▼誰もが持つ、そんな弱さ。その弱さによって彼らは消えた。消えてしまった。▼そして世界に忘れられた彼が行き着く先、それは——
☆10:8
☆9:38
☆8:12
☆7:2
☆6:1
☆5:4
☆4:1
☆3:
☆2:1
☆1:3
☆0:1
UA(通算/今週/先週):53,568/1,362/2,001|お気に入り:579|感想:73|投票者:71|1話:5,812 字 除外
連載 12 話
全 79,219 字
調整平均:8.33
 8.33
2017/03/22
18:38
[!]
 人里を少し外れた所に、その店は建っている。▼「韮袖呉服屋」と書かれた看板を掲げるその店は、寂れており少なくとも商売をしている様には感じられない。▼ その店は、少女一人が営んでいる。話を伺うと明らかに人の子では無いそうな。▼ その見た目は、寺子屋で学んでいても可笑しくない程の小さき少女、あるいは幼女。▼ 彼女は何やら、袖を引っ張る事が趣味だとか。▼ 韮袖呉服屋 夕闇に紛れ、本日も営業中。
☆10:4
☆9:9
☆8:4
☆7:
☆6:2
☆5:2
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):8,036/4,253/1,175|お気に入り:299|感想:9|投票者:22|1話:6,602 字 除外
連載 10 話
全 30,366 字
調整平均:6.78
 6.78
2017/03/22
18:12
[!]
「はい霊夢、お茶」「ん」「はいお茶菓子」「ん」「眠い? ほら、膝に頭を乗せな」「ん」「ご飯できたよ」「ん」「お風呂沸かしたから、入っておいで」「ん」「髪を乾かすから、こっちへおいで」「ん」「布団敷いたよ」「ん」「おやすみ、霊夢」「……おやすみ」「甘やかしてんじゃねーよ(魔理沙」
☆10:1
☆9:4
☆8:1
☆7:1
☆6:1
☆5:
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:2
☆0:
UA(通算/今週/先週):9,923/2,742/395|お気に入り:222|感想:7|投票者:11|1話:3,037 字 除外
連載 2 話
全 5,389 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/03/22
17:55
[!]
狐の妖怪として生を受けた男。▼男は世界を旅して何を見るのか。▼そんな狐の最古の妖怪とそれに関わって、繋がっていく物語。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:1
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):182/79/103|お気に入り:5|感想:0|投票者:2|1話:2,695 字 除外
連載 2 話
全 5,872 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/03/22
17:30
[!]
普通の高校生、空々木鏡花(かららぎきょうか)は、幼馴染、夢島エルカと部活の帰りで、目の前にスキマが現れ、その中から八雲紫が現れ・・・・・
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):134/66/4|お気に入り:3|感想:0|投票者:1|1話:2,936 字 除外
連載 93 話
全 307,353 字
調整平均:3.69
 3.69
2017/03/22
16:19
[!]
気がついたら森の中にいた。どうやらこれが最近流行りの転生というものらしい。▼まあ、なんとかなるっしょ。▼そんなこんなで、伝説の妖怪ーー白咲楼夢の物語が始まった。▼◤◢◤◢WARNING!◤◢◤◢◤◢▼この小説には厨二病要素が大量に含まれています。それでもいい方は、キュルッと見ていってね、▼プロローグ編:一話~二十四話 完結▼前編: 連載中
☆10:
☆9:3
☆8:2
☆7:
☆6:1
☆5:1
☆4:
☆3:1
☆2:2
☆1:8
☆0:
UA(通算/今週/先週):45,227/937/396|お気に入り:256|感想:12|投票者:18|1話:3,305 字 除外
連載 34 話
全 109,507 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/03/22
15:30
[!]
この話は▼幻想郷の住人と▼とあるもう一つの世界が▼さらにもう一つの世界と戦う▼恋愛物語である▼※なおこの作品にはグロテスク(?)な描写が含まれているので、苦手な方はお控えください。
☆10:
☆9:2
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:1
☆4:
☆3:
☆2:1
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):2,804/103/95|お気に入り:12|感想:26|投票者:4|1話:3,221 字 除外
連載 2 話
全 8,894 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/03/22
15:17
[!]
――檻の様だと、男は思った。深い森と霧の湖。自然の要塞に囲まれ、社会から隔絶された紅魔館。気紛れな吸血鬼が治める箱庭、その静謐に一石が投じられた。運命の歯車は廻り始め、その身を削りながら止まることは、決して無い。――その日、メイドは男と出会った。▼当作品は第十回博麗神社例大祭で出した同人小説の、加筆修正版になります。他の作品の箸休めにでもなれば幸いです。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):321/321/-|お気に入り:6|感想:0|投票者:0|1話:4,447 字 除外
連載 11 話
全 14,198 字
調整平均:3.20
 3.20
2017/03/22
14:53
[!]
もしも意思の無い自然の神に意思が出来てしまったら、▼物語はどうなるのだろう。▼ハッピーエンド?バッドエンド?▼全ては自然と神が知っている。▼処女作です。東方にシシガミ様をぶち込みたかっただけ。ダイダラボッチでシシガミと気づく人いるんだろうか?ジブリっていいよね! 拙いですが頑張りますのでよろしくお願いします。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:2
☆2:1
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):1,673/350/1,323|お気に入り:28|感想:8|投票者:5|1話:1,291 字 除外
連載 20 話
全 38,839 字
調整平均:2.67
 2.67
2017/03/22
14:00
[!]
合作です▼極力水曜投稿します▼14話までは奇数回がシエル・ノワール、偶数回が橘聖が執筆しています▼15話からは逆になります▼ ▼ここは幻想郷。妖怪と人間が同じ世界で生きているところ▼ある日二人の男が別々の場所で目覚める。共通していることは二人とも記憶喪失をしていることだった……▼ ▼原作キャラと絡みながら記憶を戻そうと頑張る二人▼二人が頑張りつつキャッキャしているところを想像しながら優しい目でご覧ください▼主人公が二人なので一話目と二話…
☆10:
☆9:1
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:4
☆0:
UA(通算/今週/先週):776/38/54|お気に入り:6|感想:8|投票者:6|1話:1,942 字 除外