小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:原作:真・恋姫†無双 (212件)

連載 26 話
全 124,066 字
調整平均:7.89
 7.89
2017/05/28
00:58
[!]
神様によって恋姫の世界に転生させられた主人公。彼には野望があった。それは恋姫のヒロインたちの“くっころ”を拝みたいという最低の夢が。▼そんな主人公が四苦八苦しながらヒロインたちに出会い、奮闘するお話。▼果たして彼は“くっころ”を拝むことは出来るのであろうか。▼※この作品はくっころ展開は著しく少ないです。ご注意下さい。
☆10:20
☆9:103
☆8:44
☆7:28
☆6:7
☆5:11
☆4:9
☆3:7
☆2:5
☆1:11
☆0:3
UA(通算/今週/先週):669,400/2,999/29,520|お気に入り:6,712|感想:540|投票者:248|平均:4,772 字 除外 タグ報告
連載 7 話
全 48,076 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/05/27
13:11
[!]
かつては天に名を馳せた後漢が衰微していることに、当時は一部の人間だけが気付いていた。しかし、今の我々はこの後の時代が三国志と呼ばれているのを知っている。この激動の世紀に一人の現代人がこの地に訪れるとしたら、何を為すだろう?▼ いったい、後漢の人と今の私達のどこが違うというのだろうか? 後漢の滅びが止められず、三国鼎立の世になるのなら、一人の人間ができることなど高が知れているではないか。そうは思わないだろうか? そこの者よ……。▼ ▼ …
☆10:1
☆9:
☆8:2
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):8,328/78/759|お気に入り:40|感想:4|投票者:3|平均:6,868 字 除外 タグ報告
連載 4 話
全 21,120 字
調整平均:7.47
 7.47
2017/05/27
12:14
[!]
恋姫張遼に憑依した現代人が好き勝手やっていく話。▼
☆10:2
☆9:8
☆8:3
☆7:2
☆6:
☆5:1
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:3
☆0:
UA(通算/今週/先週):16,931/232/2,836|お気に入り:472|感想:9|投票者:19|平均:5,280 字 除外 タグ報告
連載 63 話
全 333,328 字
調整平均:7.40
 7.40
2017/05/27
12:00
[!]
誰もが知る物語とは似て非なる物語。▼とある高校生、清宮涼は、趣味の博物館巡りを終えて帰宅する途中、不思議な占い師に声をかけられる。▼「貴方、これから大変な運命が待ち構えて居ますよ。」▼そう言われて一瞬不安になるも、持ち前の楽天家な性格で直ぐに打ち消した。▼その占い師が居なくなっているのも気付かずに。▼BaseSon原作の「真・恋姫†無双」を元に、自分なりの「三国志演義」を書いていきます。▼因みに今の所、全年齢対応です。▼「恋姫†無双」シ…
☆10:
☆9:3
☆8:
☆7:
☆6:1
☆5:
☆4:1
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):26,841/78/3,518|お気に入り:137|感想:8|投票者:5|平均:5,291 字 除外 タグ報告
連載 5 話
全 21,183 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/05/26
15:52
[!]
目が覚めたら鎮守府ではなかった・・・・▼そこは古代の中国の雰囲気を漂わせていた。これはアレですか?俗に言う「転生物」って奴なのか!?▼そして成り行きで街を襲う賊と戦う羽目に、その時に彼、結城李恩が見た者の姿とは・・・・▼※現在投稿中であった「艦娘が恋姫夢想の世界に飛ばされたようです」を改良し改めて投稿するものとなっております為、物語の流れがガラリと変わります。▼と言うか著者の自分自身が収拾付かない(言い訳)▼
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):3,125/15/746|お気に入り:29|感想:4|投票者:0|平均:4,237 字 除外 タグ報告
連載 10 話
全 57,474 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/05/26
12:00
[!]
突然の出来事であった。▼気がつけば見知らぬ土地に迷い込んだ少年、八神響は自身が生き残るために恋姫達の乱世を駆ける。▼コメント、評価など絶賛で募集しております
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:1
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):10,556/19/1,345|お気に入り:77|感想:13|投票者:1|平均:5,747 字 除外 タグ報告
連載 100 話
全 842,429 字
調整平均:7.61
 7.61
2017/05/26
09:00
[!]
 天下統一を成し遂げた曹操……華琳の背を見ながら消えた北郷一刀は、ふと気がつくとフランチェスカの自分の教室に居た。▼ 自分があの世界に降りる前からてんで進んでいなかった世界の中で、いつかもう一度あの世界へ戻ることを胸に、彼は自分の家が道場であることに感謝して、祖父に頼み込んでただがむしゃらに己を鍛え始める。▼ 起きている時間のほぼは勉強と鍛錬。そんな日々を一年も続け……ふと、あることに気づくのだが───。▼ ……これは、天下を統一した一…
☆10:7
☆9:7
☆8:6
☆7:5
☆6:1
☆5:3
☆4:1
☆3:
☆2:1
☆1:2
☆0:1
UA(通算/今週/先週):94,551/66/6,038|お気に入り:634|感想:72|投票者:34|平均:8,424 字 除外 タグ報告
連載 5 話
全 61,839 字
調整平均:7.00
 7.00
2017/05/25
21:00
[!]
『おおよそ平凡』、それでいい▼全く何が悪いのか▼『凡』でいる事の難しさ▼良いも悪いも通りゃんせ▼それでも俺は歩み行く▼このイカれた世界の凡の道▼くされ道を▼ ▼※初投稿です。ちょびちょび登場人物や地域にて5W1H的な意味でズレがあります、すいません。▼追記:ご感想にもありましたが、基本的に週一投稿になるかと思います▼ 
☆10:
☆9:3
☆8:
☆7:1
☆6:
☆5:1
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):5,784/17/2,315|お気に入り:81|感想:6|投票者:6|平均:12,368 字 除外 タグ報告
連載 40 話
全 169,024 字
調整平均:7.05
 7.05
2017/05/23
23:39
[!]
あらすじ▼誰のことも選ばなかった八幡。全ての人と距離を置くことを選び遠方の大学に進学したがその先で事故に遭う。多くの物を失いここで何の意味もなく死ぬのかと薄れ行く意識の中で絶望する八幡、しかし目覚めると怪我は無くそこは見知らぬ場所だった。▼華琳はある時、占い師に二人の天の御使いについて告げられる。彼の者を得れば天下を獲れると予言をされた華琳は、二人のうち黒き御使いである八幡を選ぶ。▼注意事項▼ガイルからの登場キャラは八幡だけの予定です。…
☆10:20
☆9:65
☆8:18
☆7:17
☆6:6
☆5:4
☆4:5
☆3:3
☆2:11
☆1:26
☆0:
UA(通算/今週/先週):505,516/69/11,849|お気に入り:4,212|感想:224|投票者:175|平均:4,226 字 除外 タグ報告
連載 2 話
全 5,681 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/05/22
09:24
[!]
神室街……人の欲望が渦巻く歓楽街……そこは幾度となく人の涙が流された……▼大切なものを失うものがいた。▼金……親友……女……▼しかし同時の得た者いた。▼家族……守るべき者……己の進む道……▼そして伝説を作った者もいた。▼堂島の龍……18人殺し……駆け込み寺……▼しかしそれはいつしか既に歴史の中に埋もれた都市伝説にすらならない人々の記憶から消えていった噂へと変わっていった。▼そしてその伝説を建てたものたちはもう居ない……しかし、その血を受…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:1
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):1,103/10/1,093|お気に入り:14|感想:1|投票者:1|平均:2,841 字 除外 タグ報告