小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:原作:ARIA (27件)

 ARIA if story
原作:ARIA 作:スイカ☆
連載 1 話
全 1,002 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/08/01
21:44
[!]
ARIAのメール文ぽい何かです
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):52/9/7|お気に入り:0|感想:0|投票者:0|平均:1,002 字 除外 タグ報告
連載 22 話
全 204,423 字
調整平均:5.17
 5.17
2017/05/07
16:54
[!]
西暦2300年代の未来、火星はテラフォーミングされ水の惑星となり、アクアと呼ばれていた。アクアに築かれた入植地の一つ、ネオ・ヴェネツィアは地球のイタリアである。ヴェネツィアの風習や街並みを再現した観光都市である。▼そんな観光都市に惑星マンホームから(地球)やる気の無い警察官がやってきた▼「うえ〜〜〜、仕事ダリイ〜〜」▼これはネオ・ヴェネツィアの警察官の話
☆10:
☆9:2
☆8:
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:1
☆2:1
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):15,145/93/61|お気に入り:98|感想:24|投票者:6|平均:9,292 字 除外 タグ報告
連載 1 話
全 12,311 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/04/10
23:36
[!]
 ARIAのif物語です。▼ アイと同じ後輩達をオリジナルの二人にしてます。▼ ピクシブにて多数投稿しており、ストックは大量にあり。▼ 少しずつ投下していきます。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:1
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):342/16/9|お気に入り:5|感想:0|投票者:1|平均:12,311 字 除外 タグ報告
連載 3 話
全 15,648 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/02/28
05:45
[!]
「俺はあの海を守る。そのために軍人になったんだ。」▼「あらあらうふふ。かっこいいわね。」▼「…やっぱこの星は調子が狂う。」▼色々と思い悩む軍人さんが、アクアにやってきました----▼青年はこの星で、何を得るのか----?▼ARIAの世界観が少しでも崩れるのが嫌な方は見ない事をオススメします!▼あと初投稿です(重要)
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):1,425/12/7|お気に入り:16|感想:1|投票者:1|平均:5,216 字 除外 タグ報告
連載 6 話
全 26,416 字
調整平均:0.00
 -.--
2016/09/22
23:34
[!]
水の惑星AQUA。▼アイちゃんたちがシングル・ウンディーネとして活躍する時代を背景に、AQUAのもう一つの魅力、ネオ・ヴェネツィアだけでないAQUAはどんな所なのか。そんな素敵を描いてみたいと思います。▼はじめは、グランマが隠居していた日本地区。そして――。▼さあ、新しい旅に出掛けましょう。buon viaggio!
☆10:
☆9:
☆8:1
☆7:
☆6:
☆5:1
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):2,093/18/11|お気に入り:26|感想:1|投票者:2|平均:4,403 字 除外 タグ報告
短編 3 話
全 55,396 字
調整平均:6.57
 6.57
2016/09/01
21:00
[!]
地球西暦2301年。遥か昔の英雄たちが守り、開拓してきた未来の火星は、水の星『アクア』と呼ばれていた。▼日課の訓練に努めるアクアの半人前水先案内人水無灯里(ミズナシ・アカリ)は、お調子者の青年と出会う。青年の名は……アスカ・シン。▼西暦2017年――火星開拓期初頭、世に言う「ネオフロンティア時代」で、父から子へ、光から光へ、地球から宇宙へ、受け継がれた夢と挑戦の物語、『ウルトラマンダイナ』▼西暦2301年――アクア大成期のネオ・ヴェネツ…
☆10:2
☆9:2
☆8:
☆7:
☆6:1
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:2
☆0:
UA(通算/今週/先週):2,370/20/16|お気に入り:28|感想:5|投票者:7|平均:18,465 字 除外 タグ報告
連載 13 話
全 77,803 字
調整平均:0.00
 -.--
2016/08/17
00:06
[!]
この物語は1人の青年が失った「その色」を見つけるための物語。過去を恐れ手に出来ない彼が水の惑星・アクアを訪れ、そこで出会った人、世界の色達、そして摩訶不思議な存在達と触れる事で次第に「その色」と向き合う勇気と自分の色を思い出していく。▼青年と水先案内人の少女達が出会い、やさしい時間が彼に訪れる・・・▼
☆10:
☆9:
☆8:1
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):3,561/20/18|お気に入り:58|感想:1|投票者:3|平均:5,985 字 除外 タグ報告
短編 1 話
全 34,813 字
調整平均:0.00
 -.--
2016/03/31
00:27
[!]
「暖冬って言ったのどこの誰よ」▼「わざわざ外で、お昼にしよって言ったのはサフィ先輩ですよね」▼ 勢いで、ブルーベルの四阿で昼食を食べようと提案したことを猛烈に後悔するサフィニアを尻目にに、とにかく冷静にそう言うセレンである。▼「今年はもう雪積もらないのかなぁ」▼ 七輪に手をかざしながら、空を見上げているのはローゼである。▼「この時期で積もらないとなると、もう今年は積もらないわね」▼ 意地悪い表情を浮かべながら断言するサフィニア。▼「えぇ…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):195/-/-|お気に入り:0|感想:0|投票者:0|平均:34,813 字 除外 タグ報告
連載 1 話
全 119,988 字
調整平均:0.00
 -.--
2016/03/31
00:06
[!]
「めっきり春だねぇ」▼「そうよ、春なのよ!」▼ パリダの町にもようやく春が訪れ、花々が我先にと花を咲かす頃…▼とある昼下がりローゼ達4人はブルーベルの四阿(あずまや)でティータイムをしていた。▼「そう言えば、ローゼ先輩。昨日寝坊したらしいですね」▼「へっ、ななななんでセレンちゃんがそれを……?!」▼「アリス先輩から聞きました」▼「ルシアさんだあぁ」▼ 春はとにかく眠い……春のぽかぽか陽気に誘われて、二度寝をしてしまったローゼはすっかり寝…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):296/1/3|お気に入り:1|感想:0|投票者:0|平均:54,452 字 除外 タグ報告
連載 1 話
全 123,109 字
調整平均:0.00
 -.--
2016/03/30
23:56
[!]
「めっきり春だねぇ」▼「そうよ、春なのよ!」▼ パリダの町にもようやく春が訪れ、花々が我先にと花を咲かす頃…▼とある昼下がりローゼ達4人はブルーベルの四阿(あずまや)でティータイムをしていた。▼「そう言えば、ローゼ先輩。昨日寝坊したらしいですね」▼「へっ、ななななんでセレンちゃんがそれを……?!」▼「アリス先輩から聞きました」▼「ルシアさんだあぁ」▼ 春はとにかく眠い……春のぽかぽか陽気に誘われて、二度寝をしてしまったローゼはすっかり寝…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):186/1/2|お気に入り:0|感想:0|投票者:0|平均:57,573 字 除外 タグ報告