小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
除外設定


常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:スプラッタ (10件)

連載 1 話
全 18,297 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/03/12
12:06
[!]
物語は1943年、人類とネウロイの戦いが繰り広げられるロマーニャ前線の”とある防衛線にある高地”から始まる。▼ 通称、『303高地』と称される防衛線の一角で、激しいネウロイとの攻防戦の末に全滅したリベリオン軍のウィザード(魔術師)部隊があった。▼この全滅した部隊の小隊長にして、唯一の生還者となったウィザードの少年……ウィーラー・マッカダムス。▼ 瀕死の重傷を負った彼を待っていたのは、軍とOSSによる極秘プロジェクト……『人工ウィザード製…
☆10:2
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:2
☆0:
UA(通算/今週/先週):387/10/49|お気に入り:6|感想:0|投票者:4|1話:18,297 字 除外
連載 2 話
全 5,587 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/03/10
21:17
[!]
冷徹に、そして冷酷に。▼そんな考えを信条とする男、日隅(ひずみ)。彼の仕事は殺し屋だった。▼彼が殺し屋を続けるのはある理由が......。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):119/4/11|お気に入り:3|感想:3|投票者:0|1話:2,794 字 除外
連載 8 話
全 54,424 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/03/06
18:47
[!]
松浦涼(まつうら りょう)は幼い頃に起きたある出来事をきっかけに、時々奇妙なものが見えるようになった。▼それは幽霊や妖怪と言ったこの世ならざる者たち――。彼は自分が視えることを秘密にし、普通を装って過ごしていた。▼これは内浦に住む人とは違ったモノが視える少年と、それを取り巻く9人の少女たちによるハートフル(時々ボッコとスプラッター)な物語(になればいいと思う)。
☆10:
☆9:1
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):5,791/12/48|お気に入り:37|感想:1|投票者:1|1話:6,803 字 除外
連載 4 話
全 19,832 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/02/21
00:00
[!]
星帝志龍。▼大層な名字ではあるが、成績は中の下、運動神経は並の奴を軽く凌駕する程度のどこにでもいる学生だ。▼彼は、放送で流れた避難を促す放送をゲームがいいところだからという理由だけで無視した。それが見つかれば教師にしばかれる程度のものではすまない筈だが、あいにくと叱ってくれる人はほとんどいなくなった。▼よくあるゾンビ物のような状況に遭遇した主人公。生き残るために初めてゾンビ化した人間を殺したときに、よく聞くようなミュージックが。▼何? …
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):335/2/27|お気に入り:10|感想:0|投票者:1|1話:4,958 字 除外
連載 1 話
全 15,842 字
調整平均:0.00
 -.--
2016/12/24
21:58
[!]
 人と人外にははっきりとしたズレがあって、だから人は人外の存在を認めない。▼ では人外を当たり前に受け入れている世界の人々は、果たして人なのだろうか。▼ そんな事はさておいて、“彼”は泡沫の少女らと今日も戯れるのであった。▼ ちょっとだけ鉄の匂い混じりに。▼ ※小説家になろう様との重複投稿になります。
☆10:
☆9:1
☆8:
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):845/6/19|お気に入り:24|感想:1|投票者:2|1話:15,842 字 除外
連載 12 話
全 55,301 字
調整平均:0.00
 -.--
2016/07/01
21:00
[!]
 ※注意!!▼ この作品は作者が他の作品を進めれなくむしゃくしゃして書いてものであり、無理がありすぎる設定、キャラ崩壊、重度な他作品ネタ(ところによっては間違って使っている箇所もあり)、ホモ(仮)、スプラッタな場面▼ 等があり、気に入られない方がいると思われますがその際は即座に「戻る」ボタンをクリックして下さい。▼ 話としては色んな所で活躍している陸自隊員の中に特撮映画とかでは何かと不遇な海自の隊員を無理やりぶっこんでみたただそれだけの…
☆10:
☆9:2
☆8:
☆7:
☆6:1
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):8,528/2/15|お気に入り:59|感想:11|投票者:3|1話:4,608 字 除外
連載 7 話
全 38,901 字
調整平均:0.00
 -.--
2016/06/21
21:11
[!]
とても身勝手な話をしよう▼きっと報われない話になる▼この世界を『存在しない神』は許しはしない▼僕は所詮、無能なデミウルゴス▼それでは皆さん、さようなら▼※『我は喰らいて今を見る』の設定再編版です。基本原作沿いに進む作品になります。▼ただし転生者が紛れ込んだ所為で、原作の設定が根本的に改編されており、原作の八割ほどが作者の勝手な解釈と設定にすげ替えられています。▼そして主要キャラ、敵キャラも大体がチート化し、転生者どもはその上をいくチート…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:1
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):2,737/9/3|お気に入り:19|感想:0|投票者:2|1話:5,557 字 除外
連載 3 話
全 16,280 字
調整平均:0.00
 -.--
2016/03/02
18:05
[!]
▼一人の少女がいた、その少女は戦場にいた、銃弾飛び交い、隣で人が倒れていく中、その少女は笑う、楽しそうに、笑っているのだ。▼先ほど凶弾に倒れた男は自分を庇って倒れた、心臓の辺り、死は逃れられないだろう、だが満足そうな顔で、死んでいた。▼理解できなかった、何故その男が自分を庇って死んだのか、理解できないから、面白い。▼「これだから面白いんだよね、人間ってやつは」▼盾となったその男の瞼をゆっくりと閉じてやった。▼※序盤から既に血飛沫飛び散る…
☆10:
☆9:
☆8:1
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):2,499/6/18|お気に入り:48|感想:3|投票者:1|1話:5,427 字 除外
連載 1 話
全 10,681 字
調整平均:0.00
 -.--
2015/05/16
21:06
[!]
 代々続く伝統のある鍛冶屋の一人息子、狗知楓は幸せの絶頂を迎えていた。だが、幻想郷と言う囲いから外の世界と言う野に放たれた一匹の狼により、彼の幸せだった人生は音を立てて崩れていった……▼※注意▼ この物語は東方白狼録のリメイクに当たる作品ですが、ストーリーは大幅に変更されます。言ってしまえば、東方白狼録が幸せな狗知楓を描くストーリーだとしたら、こちらは不幸な狗知楓を描く作品です。▼ では、以下の注意事項もありますのでしっかり目を通してお…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:1
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):1,360/1/5|お気に入り:8|感想:1|投票者:1|1話:10,681 字 除外
連載 2 話
全 2,336 字
調整平均:0.00
 -.--
2013/02/27
01:00
[!]
 この世界は狂ってる。だから、きっと誰も報われない。▼ 本命の息抜き。ほのぼの目指してます。疲れた時にでもどうぞ。▼ 嘘です。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):191/1/-|お気に入り:0|感想:0|投票者:1|1話:1,168 字 除外